1. TOP
  2. 肌の黒ずみにトラネキサム酸は効果あり?

肌の黒ずみにトラネキサム酸は効果あり?

    肌の黒ずみにトラネキサム酸は効果あり?

    トラネキサム酸とは

    アミノ酸の一種のトラネキサム酸は

    • 抗炎症効果
    • 抗アレルギー効果
    • 止血効果

    などを持っていて、湿疹や蕁麻疹などのアレルギー症状の改善や止血剤・喉の痛みや腫れなど、医療現場では長い間用いられてきました。

    それが美容分野でも注目されるようになったのが1979年で、顔にできるシミの一種「肝斑」に効果が認められたという発表がされてからです。
    肝斑の治療は現在でも難しく、外・内用薬のほか、レーザー治療なども含めて行われています。
     
     

    トラネキサム酸の特徴

    安全性が高く、一般的な治療薬の中では副作用の報告が少ない多くの人が用いることができる薬剤であるということが大きな特徴です。

    よく知られているのが第一三共製薬によって開発された肝斑に有効な内服薬「トランシーノ」や、資生堂が開発したしみの炎症を防止し、炎症性色素斑や老人性色素斑に効果があるとされる誘導体「m-トラネキサム酸」などです。

    厚生労働省の認可

    どちらも厚生労働省の認可を得ており、肝斑やシミに効果が期待できます。
    なお、止血効果があるトラネキサム酸配合の医薬品は、ほかの止血薬をトロンビンとの併用はできません。

    また、血液が溶けるのを防ぐ効果があるため、血栓ができやすいと言われている人や心筋梗塞、脳血栓、血栓性静脈炎の症状を持っている人は服用できないので注意が必要です。

    トラネキサム酸の特徴
     
     

    トラネキサム酸の効果

    メラニンの生成を抑える効果が期待できるため、肝斑やシミ、肌の黒ずみの改善効果があります。
    さらに、肌荒れの原因にもなる分解酵素を抑える働きがあり、肌の赤みやかぶれ、ニキビ跡のケアなどにも効果が期待できます。
     
     

    シミを予防するメカニズム

    人の肌は紫外線を浴びたり衣服で擦れるなどの刺激を受けると、メラノサイトにメラニンを生成するための情報を伝達します。
    これは肌を刺激から守るための行動であり、本来は肌を守ってくれる役割をするものです。

    通常ならこのメラニンは新陳代謝によって角質とともに剥がれ落ちていくので問題はありません。
    しかし、これがなんらかの理由で肌の内側に残ってしまうとシミになります。

    トラネキサム酸はメラノサイトそのものに働きかけるのではなく、周囲の細胞に対して働きかけ、シミを発生させるプロスタグランジンという物質の伝達を阻害してくれます。
    これによってメラニンの生成を抑制することが可能になるのです。

    さらに、メラノサイトを活性化し、タンパク質を分解する物質・プラスミンに対しても効果を発揮します。プラスミンはアレルギーや炎症の原因にもなるので、これらをトラネキサム酸が抑えることでメラノサイトの活性化も抑制されます。

    シミを予防するメカニズム
     
     

    併用すると効果的なもの

    このように美白効果やシミ予防効果が期待できるトラネキサム酸ですが、これ自体には紫外線を遮る効果はありません。

    そこでシミを作らせないためには日焼け止めの併用はマストです。
    また、防止や日傘、サングラスなどを用いて、まずは紫外線を浴びる量を極力減らすことが大切になります。

    さらに、メラニンを生成する働きがあるチロシナーゼを抑制するアルブチン、チロシナーゼの抑制とともに抗酸化作用や新陳代謝を促進する作用があるビタミンC誘導体、活性酸素を抑制する効果が期待できるフラーレンなどを併用することで、より高い効果が得られる可能性があります。

    また、すでに紫外線を浴びてシミができてしまった場合に効果があるのは、ビタミンAやCなどのビタミン類です。
    肌のターンオーバーを促進してなるべくシミが剥がれやすい状態にすることで、シミを薄くする効果が期待できます。

    美白効果やシミ予防効果が期待できるトラネキサム酸
     
     

    トラネキサム酸配合の美容クリーム

    脇の黒ずみの場合、紫外線による日焼けが原因ではなく主に無理な脱毛や制汗剤の使いすぎなどが原因となっていることが多いでしょう。

    また、衣服などによる摩擦でも黒ずみはできます。

    これはムダ毛を処理しているかしていないかに関わらず起こることです。
    顔や手足同様に脇もしっかりとしたケアが必要でしょう。

    大事なのは、清潔にすることと保湿をしっかりと行うことです。また、無理なムダ毛処理や制汗剤の使い過ぎにも注意しましょう。

    黒ずみが気になる場合には、トラネキサム酸配合の美容クリームが効果的です。
    保湿効果も高く、消炎効果もあるので肌の自然治癒力を高め黒ずみの解消のほか、アトピー性皮膚炎やニキビなどの予防効果も期待できます。

    なお、美容クリームを使用する前には石鹸を用いて清潔にすることが大事です。
    汚れを落とすことはもちろん、汗などによる臭いの抑制、病気の発生などを抑えるためにも脇は常に清潔に保つようにしてください。
     
     

    美白効果があるとされる化粧品・美容クリーム

    トラネキサム酸は、肝斑を改善する医薬品や美白効果があるとされる化粧品・美容クリームなどに多く使われている成分です。
    安全性が高く、その効果は厚生労働省にも認められています。

    さらに、アルブチンやビタミンC誘導体、フラーレンなどと併用することでより高い効果が得られる可能性があります。
    セルフケアとして脇などに使用する場合には、成分表示を確認してなるべく上位に明記されているものを選びましょう。

    商品名
    薬用アットベリー
    ワキの黒ずみ、ひざ・ひじの黒ずみにも:今だけ2980円!!
    【アットベリーの口コミ】
    ワキが黒っぽかったのでアットベリーを使用したらワキの臭いも改善しました
    ワキが黒っぽく、ワキの臭いも気になっていたので、評判の良かったアットベリーを購入して試してみました。
    毎日使用していると、少しずつですが、ワキが黒っぽいのや臭いが改善されてきたような気がしています。
    とても気にしながら生活していたので、こんな日が来るとは思っていなくてとても嬉しく思っています。
    ワキの黒ずみや臭いのことは、他人には相談しにくいので、本当にアットベリーを購入して試してみて良かったと思っています。
    公式サイトはこちら
    ラポマイン
    脇の黒ずみと脇のニオイの両方を解決!:お得コースの活用で2850円
    【ラポマインの口コミ】
    ワキ汗がひどくラポマインを友達に紹介され使いまじめました
    ワキ汗が酷くて臭いも気になっていたので、友人に紹介されてラポマインを使い始めてみました。
    ワンプッシュの利用でも十分足りるのが嬉しいですね。以前より、臭いをカバー出来ているような気がします。
    汗の量も、ラポマインを使用し始めてからの方が、少なくなった感じがして喜んでいます。パッケージのデザインも可愛くて小さなサイズだったので、持ち運びにも便利で重宝しています。
    他のデオドラントよりも、ラポマインの方が効果があると思います。
    公式サイトはこちら
    ピューレパール
    トリプルヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、天然ビタミンEなどたっぷりの潤い:定期コースで2750円
    公式サイトはこちら

    \ SNSでシェアしよう! /

    脇の黒ずみの原因@綺麗に治す解消法の注目記事を受け取ろう

    肌の黒ずみにトラネキサム酸は効果あり?

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    脇の黒ずみの原因@綺麗に治す解消法の人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア